現在地

mattzさんのブログ

たむらぱんも小さいけどトミタ栞も小さくてとても可愛かったとか3代目4代目5代目の並びは大中小って感じでとても愉快であったとかそんな感じのこと

作成者:mattz 作成日:月, 06/04/2012 - 17:07

「tvk開局40周年記念 『saku saku』 presents 初夏のプレミアムライブ2012」ってやつに行ってきました。

一番のお目当てはたむらぱんのライブでしたけど、カサリンチュのライブがかなり楽しかったので、今度CD聴いてみようと思いました。その他の出演ア ーティストは、Rihwa、中孝介、DEPAPEPE。ちなみにDEPAPEPEというのが、毎年今回のイベント会場である日比谷野音でライブやってるけど、毎年のように雨に見舞われるという超雨男な二人組。このイベントも前日まで予報は雨でしたし、開演前は陽が差してるのに小雨がぱらついていわゆる天気雨が降 ったりしましたが、開演中はずっと好天でした。多分超晴れ女の3代目MCさんのおかげでしょう。

たむらぱんのライブ自体は「ズンダ」、「ラフ」、「ジェットコースター」、「ヘニョリータ」の4曲。サポートメンバーがいつもと少し違ってて、特にギターが生本さんじゃなかったので、特に「ラフ」あたりは感じ違って面白かったな。結構変わるもんなんですね。ところで左目の涙は止まりましたで しょうか?

次に楽しみにしてたのが5代目MCのトミタ栞。小さいのは知ってたけどホントにちっちゃくてホントに可愛かった。ライブでは交代の合間にいつもの番組と変わりないトークを黒幕さんと交わすほか、「栞」という名前の由来でもある「栞のテーマ」なども披露されました。音感はそこそこあるみたいなの でちゃんとボイストレーニングすればデビューいけるぞ。

今回のイベントには、saku sakuの先代MC三原勇希や、先々代MC中村優も出演されたのですが、3人並ぶとそれぞれ約10cmずつの身長差があるので、大中 小といった感じでなかなか絵的に面白くて笑ってしまいました。中村さんは横方向にも大な感じになってきてるようなのでお気をつけください。大きな お世話ですね。

最後に木村カエラ(中村優の更に前の番組MC)からお花が届いていたのでご紹介。

マミレル

作成者:mattz 作成日:水, 05/23/2012 - 12:00

木村カエラの何枚目かのシングル。実は彼女のシングルを買うのは初めて(キットカット/(の|が)/おまけだったCircleは除く)。買ったのには理由があって、初回限定版には昨年行われた「オンナク祭2011」のライブの模様(12曲)を収録したDVDが付いているから。これで1500円ならお得でしょ。

新曲自体は、今のところ可もなく不可もなく、といったところ。カエラらしい曲ではあります。

お目当てのDVDは買って早速観てみましたが、「オンナク祭」は女性限定のイベントなので、曲の合間とかに聞こえる観客席からの声が黄色いのね。実に新鮮というか異様の雰囲気というか。ちょっと不思議な感じでした。ジャニーズ系のライブの様子とかも見たことないわけではないので、冷静に考えれ ば歓声が女性ばかりってのもそれほど珍しいもんでもないんだけど。

ところで、発売前後にいくつかのテレビ番組に出演していましたが、最初の「マ」にアクセントおいて発音してたのが意外でした。

史記 武帝紀 7

作成者:mattz 作成日:水, 03/28/2012 - 15:43

別の本を探すために本屋に立ち寄ったところ、新刊コーナーに平積みされていたので購入。このところ、このブログに史記とか武帝紀を検索して来る人 が増えているなぁ、とは思っていたのですが、新刊出てたのね、ってことで納得した次第。

中身については詳しくは書きませんけど、桑弘羊さんに泣きました。しみじみと。

武帝紀はこの7巻で完結ということになります。武帝紀以外の史記をやるのかどうか知りませんが、できれば他のも読みたいですね。

Togetter用のフィルタリングuser.js

作成者:mattz 作成日:金, 03/23/2012 - 14:56

茂木さんは別に嫌いじゃないんだけど、茂木さんの連続つぶやきをまとめている人たちはできれば手分けしてやってほしいなと思ったので作った(思ったのは本当だけど、もちろんそれだけが作った理由ではない)。

togetter-filter_300.js

必要な設定をした上で、Operaでuser.js用のフォルダに置いとけば、勝手に働くはず。自分用バージョンとちょっと違うので、ちゃんと試してないから あんまり自信ない。

Togetterのまとめのページをゴニョゴニョするやつその2

作成者:mattz 作成日:金, 03/23/2012 - 14:23

togetterのまとめのページで”残りを読む”ボタンをいちいち押すのがめんどくさいので作った。

mod-togetter-read-more.js

大長編なまとめだと結構切ないことになりますが、ご了承ください。

Operaでuser.js用のフォルダに置いとけば、勝手に働きます。

tamurapan “mitaina” TOUR レポート

作成者:mattz 作成日:木, 03/22/2012 - 10:49

shibuya O-EASTで行われた、ニューアルバムの発売記念ライブに行ってきました。まずはsaku sakuからのお花。

セットリストはこんな感じ。自分では覚えてないので、2ちゃんねるに投稿されたのを参考にしてたりする訳ですが、実はこれやってるのってhot expressの平賀さんか、INMUSIC ANOTHERの編集長のどっちかなんじゃないかと思うんですがいかがでしょう。

  1. しんぱい
  2. イェイ
  3. かるかる
  4. ファイト
  5. シーン
  6. 責めないデイ
  7. ジェットコースター
  8. new world
  9. ショータイム
  10. ノック
  11. そのたびバースデー
  12. 白い息
  13. ラフ
  14. ヘニョリータ
  15. やっぱり今日も空はあって
  16. 歩いてる動いてる

アンコールで以下の3曲

  1. ハイガール
  2. フォーカス
  3. ちょうどいいとこにいたい

アルバム外からはインディーズ時代の1曲「シーン」、ブタベストから「責めないデイ」、ノウニウノウンから「ジェットコースター」と「ちょうどいいとこにいたい」の2曲、ナクナイからは「ラフ」、それと初披露という新曲の「new world」、カップリングの「ヘニョリータ」の7曲。こうやって並べてみるとあまり奇を衒った選曲ではないですね。

責めないデイでの”よし”がほとんどされなかったあたり、意外に新規ファンが増えているのかな。ただ、前回のO-EASTと比べてちょっと隙間多かった ような気がしますね。

しかし毎度のことながらみなさんお地蔵さんですね。そういうノリのアーティストじゃないのも確かですけど、わざわざライブに来てるんだから、一度 ほんの少しノってみるといいですよ。腕組んでじーっとステージ眺めてるより多分楽しいから。

アンコールの際に、次回のアコースティックワンマンライブの告知がありました。どうせみんなお地蔵さんなんだし、ライブハウスじゃなくて席のあるホールでやればいいのになぁ、とずっと思っていたので大変嬉しく思います(一般販売のある東京でやるワンマンでは初めてですよね?)。帰りがけに会場先行のチケット販売の案内をもらいましたので、早速帰りの電車内で確保しました。1列目!

Togetterのまとめのページをゴニョゴニョするやつ

作成者:mattz 作成日:火, 03/13/2012 - 18:40

togetterのまとめページで、オリジナルのtweet(要するにパーマリンク)へのリンクが素直じゃないので作った。
ついでに、個人的には名前のところもtogetter内のユーザページじゃなくてtwitter.comのユーザページに飛んで欲しいので、そういう処理もします。

bookmarklet版

javascript:(function(){t='https://twitter.com/';l=document.querySelectorAll('.status_right');for(i = 0;i<l.length;i++){u=l[i].querySelector('.status_name');n=u.textContent;u.href=t+n;s=l[i].querySelector('[onclick]');if(s){d=s.getAttribute('onclick');s.removeAttribute('onclick');d=d.replace(/^.*\"(.*)\".*$/,'$1');s.setAttribute('href',t+n+'/status/'+d);}}})()

http://togetter.com/li/~なページでアドレスバーに貼り付けるとかするとリンク先がいろいろ置き換わります。

user.js版

mod-togetter.js

Operaでuser.js用のフォルダに置いとけば、勝手に働きます。

あからさマーケティング

作成者:mattz 作成日:月, 02/13/2012 - 15:54

KOYO CD/DVD修復クロス復活王

傷ついちゃって読み込めなくなったCD、DVD、ゲームソフトがあったら、一度試してみてください。

うちにも読み込めなくなったPS2用ゲームソフトが2枚ほどあったんですが、ダメ元で買って試してみました。どちらもそんなに深い傷ではなかったようで、数分の作業で見事に2枚とも復活しました。

どんな傷でもって訳ではないでしょうし、絶対効果ありますよ、なんてことは言いませんけど。

「それからの三国志」

作成者:mattz 作成日:火, 01/24/2012 - 14:52

文庫楊令伝8巻のついでで買ったんですが、期待以上でしたね。作者の方は職業作家ではなく、要するに三国志好きのおじさんが趣味が高じて書いちゃいま した、っていう本で、文章とか練れてないね、なんて思ったりもしましたが、最初からそのつもりで読む分には十分楽しめる内容かと思います。

前書きにもあるとおり、三国志をある程度読んでいる(知っている)人向けです。三国志よく知りません、ていう人が手に取るとも思えませんけど。それなりに知っている人でも、この本に書かれた内容もちゃんとおさえてますって人はなかなかいないんじゃないでしょうかね。僕はこの時期のことはホントに通り一遍のことしか知らなかったので、とても参考になりました。帯に「累計12万部」ってありますけど、それだけ三国志好きが多いってことですよね。

合間合間に薀蓄が挟まるあたりかなり司馬遼太郎の影響を感じたりもしますが、それらの薀蓄がどこまで本当なのかはともかく、この時代の空気みたいなものを感じさせるには結構効果的なんじゃないかな、と思います。

あと、amazonのレビューに「呉についての記述が少ない」って書いている人がいますけど、もともと三国志ってそういうもんだし、この時期呉は全くしかけていませんし、戦をしない国が「物語の中で」脇役になるのは仕方ないでしょう。そもそも呉の末路って疑心暗鬼と足の引っ張り合いばっかりで面白くなくないですか?それはそれで面白く描くことは出来るのかもしれませんけど、この人には多分無理でしょう。

たむらぱんの4枚目のアルバム「mitaina」

作成者:mattz 作成日:火, 01/24/2012 - 13:15

正直に言うけど、初聴時はあんまりピンとこなくて。何度か通して聞いた今でも、「ノウニウノウン」は超えてないと思ってます。僕の中では「ノウニ ウノウン」のインパクトはそれほど大きかった。最初に聴いたたむらぱんのアルバムがこの「mitaina」だったら、今のようなファンにはなっていないかもしれない。

と言っても、「mitaina」がダメなんてことは全然なくて、どの曲もそれぞれの曲ごとに違ったたむらぱんらしさが出ていますし、各種のインタビューでも本人が語っていますけど、曲順もこみでとても完成度の高いアルバムになっていますし、ファンになら楽しめる1枚だとは思いますよ。amazonのレビュー見るとかなりの高評価がついてますけど、あれみんな元からファンだった人のレビューのようですし多少割り引かれるのがよろしいかと。たむらぱん 未聴の方には「ノウニウノウン」か「ブタベスト」の方がお勧めです。

ちなみに、個人的には「フォーカス」と「かるかる」と「やっぱり今日も空はあって」が好き。

ページ