現在地

6月 2014

  • たむらぱん「drawdraw music TOUR」原宿VACANT 2014-06-07

    作成者:mattz 作成日:日, 06/08/2014 - 00:33

    楽しかった。
    VACANTはライブハウスというわけではなく、アートギャラリーというかイベントスペースというか、そんな会場。
    そこに椅子(といっても僕の座った一番前の列はビールケースっぽいものに布をかけて薄い座布団置いただけでしたけど)を並べたもの。たむらぱん本人がtwitter、というかinstagramに投稿した会場の様子が↓。

    http://instagram.com/p/o7vSLinRY2/

    壁にはたむらぱんの描いた絵が展示してあって、たむらてんを思い出します。

    このツアーは、いつもサポートしてくれているバンドメンバーとは離れての「一人旅」ということで、たむらぱん、歌うだけじゃなく、伴奏も照明もPAも自分でやります。伴奏、PAはともかく照明はかなりもたついてましたけど、まぁ、初めてでしょうし。明日は頑張れ。

    しかし「そんなことなら川崎市へ行こう」がライブで聴けるとは思いもよりませんでした。私、これだけのために「好きです♡かわさき♪」買いましたからね。これに限らず、あんまりライブでは聴けなさそうな曲が多いし、タワレコのインストアイベントより距離は近いし、新鮮で楽しめました。たまにはこういうのもいいな。

    セットリスト

    1. フレフレ
    2. 回転木馬
    3. みんな生きている
    4. まやかしの街
    5. そんなことなら川崎市へ行こう
    6. ママモコモたいそう~ほめてほめてのうた~(ママモコモてれび)
    7. music video life
    8. アミリオン
    9. love and pain
    10. 新曲(曲名不詳。聖火とかオリンピックとかをイメージして作ったらしい)
    11. ココ(drawdraw music TOURオリジナルバージョン)
    12. キースとモモ
    13. やっぱり今日も空はあって
    14. きづく

    ここからアンコール

    1. けんかの唄
    2. 君の言葉ひとつで(新曲。表記は違うかもしれない)