現在地

言葉を音で覚えるのは危険です

作成者:mattz 作成日:2009/09/04(金) 22:37

対症療法ね。

漢字を見れば分かると思うけど、表に出てきた症状に合わせて、治療法を決めていくやり方のこと。原因の追究をしてないから、後から後から違う症状が出てきた りして手に負えなくなったりするので、あんまりやり方としてはよくないとされる。エンジニアの皆さんも、バグ取ったつもりが別のバグが、とか経験あるでしょ ?

まぁ、時間的な制約とか原因が分かんないとかで、仕方なくそういう、悪く言えば場当たり的な対応をせざるを得ないこともあったりします。

よくある間違いが対処療法。響きもよく似ているし、なんとなく字面的にもおかしくなさそうだよね。なんだか間違いって言い切っちゃうのもかわいそうなんだけ どでもやっぱり間違い。今のところ辞書には載ってないです。残念ながら。

で、対処量法ってのは一体どっから出てきたの?

タグ: