現在地

たむらぱん

ラフ

作成者:mattz 作成日:火, 10/19/2010 - 22:15

発売日の前日であり、予約していた初回版を買ったので改めて。初回版はすでにお見せしたのでamazonさん のリンクは通常版で。

コロムビアがおしているのか、事務所が頑張っているのか、単にこれまでの活動で知名度が上がってきているのか、表題曲である「ラフ」は結構メディアへの露出が増えてきています。テレビは、エンディングテーマになっている「世界ふしぎ発見」以外ではまぁtvkくらいですけど、FMラジオを日常的に聞いて いる方なら、一度くらいは耳にされているのではないでしょうか。

で、初回版に入っているラフのPVのDVDを改めて(先日のライブで流したり、tvkで視聴したりはしているので)観てみたのですが、これ実際は7分あるんです ね。奇妙なキャラクタたちとの摩訶不思議な映像は、一見異国での撮影かななんて気もしますが、実は伊豆大島で撮ったそうです。曲も含めてファン的には傑作に感じてたりしますが、ファンでない方にはどうでもいいですよね。

これからしばらくリピート再生予定。

僕がTwitterのおすすめユーザーを初めてフォローするまで

作成者:mattz 作成日:金, 09/17/2010 - 22:56

twitter.comに普通にブラウザでアクセスすると、サイドバー部分におすすめユーザーってのが表示されますよね?中にはこれを嫌ってuser CSSでブロック ごと非表示にしたりする方もいらっしゃるようですが。

私は別に嫌いではなくて、定期的にチェックしています。といってもこれまでおすすめされたユーザーをフォローしたことは一度もありませんし、最近では僕がフォローしている人がフォローしていさえすれば、ここに表示されるようになってきていて、毎日、でもないですが、かたっぱしから非表示をクリックするだけでした。

どうせフォローしないならほっとけばいいのですが、それはそれで気持ちが悪いもので、今日も今日とて全員順番に非表示にするお仕事をしていたのですが、ふと目に止まった方がいらっしゃいました。

おすすめユーザさんの名前の下には、誰がフォローしているのかが表示されるのですが、この方をフォローしている人というのが、安達貴史さん(ベース)、生本直毅さん(ギター)、横山裕章さん(ピアノ)という、いずれもたむらぱんのライブやレコーディングでサポートしてくださっている面々。これはと思って、見てみれば、自己紹介には次のような一文が。

加藤哉子(かとうかなこ) 歌うたったり歌詞書いたりコーラスしたりしてます。

間違いありません。SOSOSOSにコーラスで参加していた「かなこさん」じゃありませんか。ブログにもたむらぱんのライブに参加したと書いてありました。

以上が「僕がTwitterのおすすめユーザーを初めてフォローするまで」というお話でした。

たむらぱんワンマンライブ「SOSOSOS」2010/09/07

作成者:mattz 作成日:水, 09/08/2010 - 10:30

今回のワンマンは、チケットの番号もあまりよくなかったのでポジション取りは諦めて、仕事終えてから行きました。
会場前に着いて5分もしないうちに番号呼ばれて入場。まずは毎度恒例のTシャツを購入。今回色違いで4種類あったのですが、予算的に1種類しか買えませんので、こちらの黒地の物にしました。実は今日早速着ています。ブログの写真ではちょっとよく分か りませんけど、書かれているのは「死神」(笑) SOS DETH!

セットリスト

  • バンブー
  • ちょうどいいとこにいたい
  • ハリウッド
  • テレパシー
  • マイ・ホーム・タウン
  • ハレーション
  • アミリオン
  • グランパ
  • ストーリーテラー
  • ちゃりんこ
  • SOS
  • 十人十色
  • ラフ
  • ゼロ
  • 責めないデイ
  • へぶん
  • ぶっ飛ばすぞ

アンコールで

  • ズンダ
  • ジェットコースター

一応ライブ自体はここまでなのですが、幕が閉まってみたら、左右にスクリーンが下りていて、新曲「ラフ」のPVを初披露。いい曲ですねぇ、これ。

ライブそのものはとても楽しかったですね。3月の時より声もよく出ていましたし、観ている方も慣れてきて、ノリ時を掴めてきた感じ。でも「ハリウッド 」のラストの手拍子、いまいち揃ってなかったぞ。ちゃんと練習してこーい。あと、ゼブラ柄の衣装に合わせたゼブラメッシュのヘアスタイルも可愛かった。

また、いつものバンドメンバー(を知りたい方は、ベースの安達さんのブログのこのエントリに書いてあるので御覧ください)に加えて、キーボードのエマーソン北村さんと、コーラスのかなこさん(最後に紹介あったんだけど聞き取れなくてかなこさんとしか分かりません)を加えた新編成で、随分アレンジのバリエーションが増えました。その影響もあるんでしょうが、以前からのメンバーさんのパートもちょ っとアレンジ変えていたような気がします。

MCの方はいつも通りのヨレヨレっぷりでしたけど、それもたむらさんのライブの醍醐味ですし、今回は客席から余計なこという阿呆もいなくてひと安心。

今回もsaku sakuスタッフさんからお花。

他にもいくつか来ていましたが、主題歌のご縁でこんなお花も。

てな感じで、次回のライブは2011/2/12(土)代官山UNIT、だそうです。詳しくは公式サイトを御覧ください。実 は帰りに会場限定先行予約のご案内とかいただいたので、僕はもう申し込みしちゃいましたけどね。

新曲リリース予定

作成者:mattz 作成日:月, 08/23/2010 - 17:06

3月のライブの時に当日発表の3曲の中で一番のお気入りで早期CD化希望と書いた、「ラフ」が、めでたくシ ングルとしてリリースとの

正直言ってもうどんな曲だったか全く覚えてませんけど。

予約すると、また記念イベントとかあると困ることになるので、とりあえず、タワーレコードのイベント告知ページをまめにチェックしよう、などと思った。といっても自分で見に行くとかちょっと何言ってるのか分からないです、って感じなので、pipesとかでどうにかしようと思ったのだけど、pipesはdenyされてるみたいだし、作り的にページをFeed化する系の色々があまり有効じゃない感じなので、どうにかこうにかする何かをどうにかしてみた。

SOS

作成者:mattz 作成日:金, 07/23/2010 - 22:44

7月21日発売のたむらぱんの新曲「SOS」の発売を記念したミニライブに行ってきました。

「SOS」のPVを監督したというモリタさんという方と、当のPVや、たむらさんが声優として出演のもやしもんに関して少しトークをした後に、カップリング 曲の「ストーリーテラー」、初回限定版のみに収録の3曲目「マイホームタウン」、通常版のみに収録の3曲目「葉っぱの航海」の3曲を披露しておしまい。

相変わらずの微妙なトークに苦笑し、発売記念イベントなのに表題曲を歌わないという予想外の展開に少々驚いたりしながら、楽しんできました。

演奏後はCD購入特典の握手(&ポスター手渡し)会で、ポスターを頂戴しました。

平日の夜ということで同じ新宿タワーレコードで行われた前回ほどではありませんでしたが、結構な人出でしたよ。

パンタスティックツアー2010 東京

作成者:mattz 作成日:金, 03/05/2010 - 00:06

たむらさんのライブツアー(といっても大阪と東京の2箇所ですけど)の東京の方に行ってきた。

セットリストは、僕は全然覚えてなかったんだけど、2ちゃんにあっとい う間に投稿されたので、余計なとこ(ゴメン)省いてちょっと使わせてもらう。

  1. テレパシー
  2. ちょうどいいとこにいたい
  3. マウンテン
  4. どんだけ待つのよ
  5. ゼロ
  6. ぶっ飛ばすぞ
  7. へぶん
  8. ハリウッド
  9. スクランブル街道
  10. パラダイス
  11. 責めないデイ
  12. フレフレ
  13. ラフ
  14. ジェットコースター
  15. バンブー
  16. 十人十色
  17. ちゃりんこ

ここからアンコール。

  1. とんだって
  2. お前ぶただな
  3. チョップ

強調にしたのは新曲。パンフレットとして直筆(を印刷したもの)の歌詞カード的なものをくれた。私、たむらさんの字、好きです。というかまぁ字だけじゃなくて全部好きなんですけどね。「フレフレ」の紹介の時に平成の「関白宣言」by さだまさしのように結婚式で歌われるようになることを狙っているとか 言ってましたけど、正直、無理だと思います。難しすぎるもん。「ラフ」は今回の新曲3曲の中では一番好きです。早期CD化を希望。

ライブ全体としては、ちょっと声出てなかったかなぁ、特に「とんだって」はたむらさんには申し訳ないけどひどかった、とか思いはしますけど、存分に楽しんできました。まぁ少々声の出が悪かろうがなんだろうがライブで見られりゃ嬉しいんです。

そのアンコールの「とんだって」の弾き語り、メインステージ右手のサブステージから登場のサプライズ演出。僕はラッキーなことに右サイドに陣取っていたので、結構間近に観られました。まぁ、さっきも書いたけど声が出なくて高音部が苦しかったのはご愛嬌ですけど。

「恋は四角」聴けなかったのは残念だけど、パンタムの時もあんまり盛り上がってなかったし仕方ないか。

パンタムといえばあの時は位置取りに失敗して、ギターの生本さんのプレイがまったく見えなかったのですが、今回は大変近くで堪能しました。ベースの安達さん、遠かったけど安達さんはパンタムの時いっぱい見たからまぁいいや。

もうひとつパンタムといえば、ラストが今回も「チョップ」だったのだけど、この曲は最後の締めにとてもいいと思う。観客としてもノリやすいし、アウトロの長いピアノも余韻を楽しむのに大変よろしい。今日も楽しかったなぁ、って気分で帰れる。

以下余談。

メンバー紹介で、余計な口挟んでMCつぶした馬鹿。お前だお前。これ読むかどうか知らねーけど、二度とライブで発声すんな。「へぶん」の時のワン!と「ハリウッド」の時のYES!だけは許す。つーかさ。ファンなんだろ?たむらさんの。邪魔をするなよ。

余談その2。

tvk saku sakuスタッフ一同よりお花が届いていました。

他にも所属レコード会社のコロムビア、この間までレギュラーのラジオやってたJ-WAVE、一時期連載を持っていたダヴィンチ、「ご姉弟物語」の主題歌(マ ウンテン)を歌う関係でテレビ朝日、WOWOWなど。もうちょっとあった気がするけど覚えてない。

余談その3。

六本木で出会ってこの前の新宿に一緒に来ていた二人ですが、今回は別々。女性の方は同じ女性のお友達らしき人と二人連れ。男性の方は独りでした。むぅ。それにしてもすっかり顔を覚えてしまった。たむらさん関係のイベントに行けば、また見かけることもあるでしょうが、知り合い気分でうっかり話しかけないように注意しよう。

バンブー/マウンテン発売記念ライブに行ってきた

作成者:mattz 作成日:土, 02/13/2010 - 22:07

新宿タワーレコードで行われた、バンブー/マウンテン発売記念のミニライブを観てきました。

17時からのイベントで、15:45頃に会場に着きましたが、その時点で50人くらいはステージ前に。一番後ろに立ってみましたが、ステージ上のピアノがほと んど見えない。本番中も顔はほとんど直接には見られませんでした。ただちょっと上目から映したカメラがステージの後ろのモニターに映ってまして、ピアノを弾く手元が見られたのがちょっと嬉しかったり。

本番前にいつもやってるらしき公開リハーサルでは次の3曲。どうせ本番で歌うのにここでバンブー歌っちゃうのかとか思った。つーか、本番と違う曲演る ってのはリハーサルなのかどうなのかって気もするけど観る方としては色々聴けて万々歳なのでよし←それもいいよ。

  1. Tea
  2. バンブー
  3. スクランブル街道

本番は次の5曲。

  1. ちょうどいいとこにいたい
  2. テレパシー
  3. アミリオン
  4. ジェットコースター
  5. バンブー

表参道で演ったっていう未発表曲を期待したけどなかった。残念。

終演後はCD購入特典の本人からのポスター手渡し(握手つき)。3月のライブも行きますって言ったら「ぜひぜひ」って言ってた。200人くらいはいたと思うんだけど、大変ですなぁ。

なお、クリスマスライブで見かけた二人が一緒に仲良く来ていたのも確認、一安心した。結婚式にはぜひ呼 んでいただきたい。別に何もしてないけど。

バンブー/マウンテン1枚目

作成者:mattz 作成日:火, 02/09/2010 - 21:12

予約していた新宿タワーレコードで購入。

「バンブー」はクリスマスライブでも聴いたし、PVは早々にフルバージョンを公開してたので結構何度も聴いているのですが、収録されている3曲の中では 一番わかり易い曲。少しだけどテレビ露出もあるみたいなので今よりもう少し注目されるようになるといいなぁ。

「マウンテン」はアニメの主題歌にもなってたりしますが、なんというかめちゃくちゃな曲です。最初に聴いたのは、昨年10月の世界パンタム級ツアー@渋 谷クアトロのときでしたが、その時は正直なんだかよくわからなかった。その後、WOWOWのイベントで演ったときの模様が放送されたのを観て、なんという ブッ飛んだ曲だと思ったものです。今聴いてもやっぱりブッ飛んでると思います。

「パラダイス」他の2曲とは違ったおとなしい曲ですが一番たむらぱんらしいといえばたむらぱんらしい1曲。

今のところたむらぱんの一般への認知度はせいぜい「Fit'sのCMの歌うたってる人」程度だと思いますけど、3曲通して聴くとたむらぱんてのはこういう歌を歌う人だよ、てのがよく分かる1枚になってると思います。

んでもってこのCD、実はamazonでも注文してあって、多分明日届く。

なんで2枚も買ったかというと、まず、新宿(じゃなくてもいいんだけど)のタワレコで買うと、13日のインストアライブのあとの「特典引き換え会」に参加 できるから。本人から手渡しと言われては行かないわけにいかない。予約者優先とも書いてあったから速攻で予約もしましたさ。

それだけであれば、タワレコで予約した時点でamazonの方の注文はキャンセルすればいいようなものですが、初回版に封入のチラシには応募用のIDがついてて、そのIDで「3月のライブのバックステージ招待」に応募できるから。まぁ2枚やそこら買ったところで当たるとも思ってませんけど、当たればやっぱりうれしいですから。

そんな訳でCD1枚余ってます(余る予定です)。応募用のIDは差し上げられませんが、布教活動の一環として興味のある方に差し上げます。というかいくら好 きだといってもCD2枚も持ってても意味ないので、誰かもらってくれませんかね。ホントに。

J-WAVEのクリスマスライブに行ってきた

作成者:mattz 作成日:水, 12/16/2009 - 14:35

J-WAVEの主催する、ウィンターキャンペーンの一環で行われたたむらさんのライブを観てきました。会場となる、六本木ヒルズ52FのTOKYO CITY VIEW内J-WAVE特設ブースってやつがびっくりするくらい狭くて心配しましたが、狭いおかげでびっくりするくらい近く(距離にしたら5メートルくらい)でたむらさんの唄う姿を堪能できました。

いやー、分かっちゃいるけどちっちゃいねぇ、たむらさん。あの小さな体であの歌声はホントにすごい。

以下セットリスト(っていう単語は割りと最近覚えた)

  • 公開リハーサル時(あくまでリハーサルなので時々マネージャーさん?と話したりして途切れ途切れ。でもちゃんと唄ってた)
    1. アミリオン
    2. ジェットコースター
  • 本番
    1. キースとモモ
    2. 回転木馬
    3. けんかの唄
    4. どんだけ待つのよ
    5. バンブー

バンブー、初めてフルコーラスで聴けた!バンブー以外はしっとり系の曲だったせいもあって、手拍子とか一切なし。でもMCも楽しかったし、ちゃんと盛り上がってましたよ。

それはそうと僕の前でメガネっこのSE(?)をナンパしてたアドエス使いのカメラマンくん。もしここ見てたら結果報告して下さい。

新曲!竹山!

作成者:mattz 作成日:月, 12/14/2009 - 17:55

「マウンテン」の方はライブでも聴いたし、WOWOWで放送したライブでも観たし、そもそもアニメ観れば一応聴けるのでよかったのですが、バンブーの方が 全然聴けなくて聴きたい聴きたいとずっと思っていて、今日やっと視聴(公式サイトでPV公開中)できた。キャッチーだ。早くちゃんと全部聴きたい。CDも今amazonで予約した。PVもiTMSに出たら買いますので一つよろしく。

話は変わるけど、先日ファミマで買い物したらTSUTAYAでポイント20倍とかいうクーポンが当たったので、チャットモンチーといきものがかかりなどを借り た。借りて今日聞いて、たむらさんのスゴさを再確認した。チャットモンチーもいきものがかりもどっちも嫌いじゃないんだけど、たむら楽曲ほどにははまれそうにない。

6月に「ノウニウノウン」を買い、3日後には「ノウニウノウン」付属のDVDに未収録の曲で購入可能なものは全てiTMSで購入。以来今日までで一番多い曲の 再生回数は150回くらい。一番少ない曲でも100回オーバー。今は随分落ち着いて聴かない日もある(KAELAND観てしばらく木村さんメインだったりとか)けど 、一時期は1日3回とか聴いてたけど、これだけ聴いても全く飽きませんからね。

ページ