現在地

お知らせ

httpsでアクセスできるようにした

作成者:mattz 作成日:2019/02/09(土) 21:24

前から考えてはいたんだけど、なんとなく面倒でほうってたんだけど、某氏のブログも対応したとか言ってるし、ちょっと調べてみたら簡単にできそうだったのでやってみた。

というわけで、https://mattz.xii.jp/ でもアクセスできるようになりました。

httpできたらリダイレクトする、とかはそれこそ面倒なのでやってない。

Drupalを8にUpgrade、はせずに9が出たら移行を検討するとしよう。

DBの移行まで終わりました

作成者:mattz 作成日:2009/05/08(金) 01:34

メンテナンスのお知らせの続き。

新たにエントリに起こすほどのことでもないんだけど、ちゃんと動いてるのを確認したかっただけなのでいいよね。

と、これだけではホントに意味がないので、MySQLを4から5にする上でつまづいた点について少々。

データの多いテーブル
MovableTypeで使ってるテーブルだけならなんてことはなかったんですが、増田関連のデータは少々容量が大きくて、さくらインターネット標準のDB操作ツールである、phpMyAdminのインポートは8MB程度までしか受け付けてくれないと書いてあるもので、エクスポートしたデータを分割するのが面倒でした。
データベースの文字コード設定
インポートをするに、データベースの照合順序をutf8_general_ciに変更しときましょう。さらにエクスポートしたSQLファイルの文字コードがutf-8になっているかどうかを確認し、なっていなければutf-8で保存しなおします。さらに、/*!40101 SET NAMES ujis */などと書いてある行を消してしまいましょう。コメントだからいいじゃんとか甘いこと言ってちゃ駄目です。消しましょう。実は日本語(というかascii以外)が含まれてるテーブルだけでもいいのですが。
DB接続設定
データベースのサーバ名が変わるので、MovableTypeであればmt-config.cgi、DBに接続しているWebアプリがあれば、接続先を変更しましょう。これ、どっかにまとめて書いとくと楽だなぁ、なんて今更思いました。行き当たりばったりで適当にやってるとこれだから。

ま、そんな感じ。検索の仕方次第では、文字化け対策として'SET CHARACTER SET utf8'を実行しろとかなんとか書いてあったりしますが、MTじゃそんなことできませんからね。ちゃんと適切なインポートさえできればこういう小手先は不要です。

とか偉そうに言ってますが、これが分かったの作業の途中だったりするので、増田ぶらうざ関係のコードには全部、'SET CHARACTER SET utf8'って書いてあったりします。とりあえず書き込みも読み出しもうまく動いてるっぽいのでこれでいいのだ。

メンテナンスのお知らせ

作成者:mattz 作成日:2009/05/07(木) 14:09

さくらインターネットでMySQLの5.1が使えるようになった(もう随分前からですけ ど)ので、私も5.1に変更しようかと思います。

んで、5.1が使用できるようになったのを機に、MovableTypeをやめてDrupalにしようかななどと考えています。パーマリンクのURLはそのままにしたいなぁ、な んていう目論見だったりもするので、移行にはそこそこ時間がかかるかと思われます。

MySQLのバージョンアップのためには、いったん今のデータベースを削除する必要があるとの事ですので、移行期間(どれくらいかかるか分かりませーん)中は以 下のことができなくなるかもしれません。

  • コメントの投稿
  • トラックバックの受信
  • 増田ぶらうざ(light)の閲覧

ここのブログそのものは全部staticで公開してるので、DBがなくても閲覧だけなら問題ないはず。ま、できなきゃできないで仕方ないですが。増田ぶらうざの方はDBがないと話にならないんだけど、アクティブユーザ多分僕だけだし、気にしないことにします。