Googleの小技

作成者:mattz 作成日:木, 07/10/2008 - 11:40

Googleでよく私が使う検索テクニックまとめ | 楽してプロっぽいデザイン | Forty-N-FiveBlog

こういうのは色々ある。すぐに思いつくのはとりあえずこれ。

キーワード -site:2ch.net
会社のネットワークから、などで、2ちゃんねるへのアクセス制限されてるから検索結果とかにも出てこなくていいんだけど、とかいう人向け。
Operaのsearch.iniに追加したければ、Googleに行って、キーワード入力用のinput要素内で右クリックして、[検索の作成...]→[詳細>>]→[アドレス]欄から「q=%s」という文字を探して、「q=%s+-site:2ch.net」に変える。キーワードはお好きなように。
別に2ちゃんねるじゃなくても特定のサイトは検索結果外したい、とかいう時はこれ。個人的にはall aboutイラネ。
pdfイラネ
キーワード -filetype:pdf
flashイラネなら-filetype:swfだけどこれはあんまり有効そうじゃないなぁ。
allinanchor:キーワード
こんなのもある。アンカー文字列に「キーワード」を含むページにだけヒットする。要するに「キーワードはhoge」みたいなリンクを含むページ。

弁護士のくず7巻

作成者:mattz 作成日:土, 07/05/2008 - 01:38

この辺の話はどうなったんだろうなぁ、と目次を見てみたがどうやら未収録のようだ、と思いながら読み終わり、最後の参考文献のページを見て気づく。

『蚕食弁護士』は現在係争中のため、単行本収録を見送らせていただきます。係争が終了した際に、収録する予定です。ご了承ください。

なるほど。早いとこ決着つけてくださいね。

収録された内容についてですが、この巻では「裁判員といっしょ」がまず注目。裁判員制度下での裁判の、あるかもしれない例が描かれた一篇。裁判員制度、支持しますか?

他の収録作品についてですが、法廷ものというと「逆転裁判」ではないですが、主人公の活躍で、どう見ても不利に見えた公判をひっくり返す、みたいな話になりがちなんですが、そうではない一ひねりしたものが多く、なかなか読み応えがありました。もともと主人公の造形からして弁護士ものとしてはかなり異色の作品 ですが、これまでの「くず」と比較してもちょっと違った味わいです。おすすめ。

<kbd>Ctrl+Q</kbd>の罠

作成者:mattz 作成日:木, 07/03/2008 - 14:23

僕は結構打ち間違えの多い人間で、公開したりする前に気付くこともありますが、公開してから気付いて慌てて訂正したりなんてのも日常茶飯事です。

で、先ほどタブを閉じようとして(Ctrl+W)うっかりOperaそのものを終了してしまい(Ctrl+Q)ましたもので、普段、キーボードショート カットやマウスジェスチャのカスタマイズはほとんどしないんですが、先ほど1つだけ変更しました。

Ctrl+Qに「Close other」を割り当てた、ってだけなのですが。

Operaはたくさんタブ開いてても軽いぜ、とか言われても、重い軽いじゃなくてタブがたくさん開いてるのが嫌い(だからタブなしウィンドウの有無にもこだわる)なだけなので、Close otherは割と多用するんですが、Ctrl+Shift+Alt+Wなんていう指が攣りそうなショートカットがデフォルトなものですから、やはりここに割り当てるのがよかろうと。押し間違えしたら色々閉じてしまうのは同じなんですが、Operaが閉じるか、他のタブが閉じるだけか、ってのは随分違います。Operaを立ち上げなおすよりはうっかり閉じてしまったタブを開き直す方が早いですし。

わかっとらん

作成者:mattz 作成日:木, 06/26/2008 - 16:04

Firefox 3に比肩するブラウザー Opera 9.5

Operaのポイントはそんなことじゃない。例えばこの部分。

パ スワードなどを自動入力してくれるワンド機能も便利だ。Firefox 3と同じように閲覧とは独立に動作し、サイトのロード中でもバックグラウンドでユーザー名とパスワードを保存することができる。Operaのワンド機能はアドレスバーの隣にある「認証管理」ボタンをクリックすることで保存してある情報を入力する方式だ。クリック1回でユーザー名とパスワードを入力でき、別のユーザー名を使いたいときはそのまま手入力することができるので、Firefoxの「パスワードを保存」オプシ ョンより便利だ。しかも、「認証管理」ボタンをクリックするとログインまでしてくれる。

Operaのwandのいい所は、認証管理ボタンをクリックする以外にも、マウスジェスチャでも、キーボード操作でも、同じことができるところなのだ。

wandが有効なページ(input欄がオレンジの枠で囲まれてるので一目で分かる)では、ツールバーのボタンまでまでマウスカーソルを動かさなくても、その場で→ やFilpForward(続けて左クリック,右クリック)のマウスジェスチャをするとか、キーボード派ならCtrl+Enterの他「進む」に当たる操作(Alt+→Shift+BackSpaceなど)をすれば、ログインまでしてくれる。

別にwandに限った話はなく、マウス操作中心のユーザ(ボタン派でもジェスチャ派でも)であっても、キーボード操作中心のユーザであっても、最初から必要充分なだけの操作が最初から設定済みなのだ。当然好みに合うようにカスタマイズもできる。

俺から見ればFirefox3なんざアドオン入れなきゃIE並の機能しかないブラウザでしかない。アドオンを入れればOperaを超える。それも恐らく真実なんだろうけ ど。

ページ