「ゼブラクイーン」には「様」をつけてお呼びするのがふさわしい

作成者:mattz 作成日:金, 04/23/2010 - 00:36

と、僕の中で決まりました。

なぜならば、ゼブラクイーン様のCD発売記念イベントである、ミニライブを観てきたからで。

場所は渋谷のタワーレコードの地下の「STAGE ONE」っていうイベントスペースだったんですが、多分ここ、できたばっかりでゼブラクイーン様が最初の出 演者なんだと思います。タワレコのサイト見ても今後のイベント予定とかどこにあるんだかさっぱりなんですけど、まぁそれは置いといて。

19:30スタートでしたが、最初の15分ほどはセブラーマンのトレーラーをステージ上に置いたモニタで鑑賞。僕はすでに試写会でも観てますから「編集すげ ぇ」とか思いながら観ていました。

で、それが終わったらステージが暗転してゼブラポリス数名、PV(ゼブラクイーン様の公式サイトで観られます)にも出ていた(と思われる)ダンサーの皆さんに続いて、ゼブラクイーン様が登場。衣装も、ダンスにちょっぴりキレが足りないところも、PVそのままに「ゼブラクイーンのテーマ」、「NAMIDA ~ココ ロアバイテ~」の2曲を歌って?踊ってとっととお帰りになりました。正味10分もなかった訳ですが、入場整理券の番号がとっても若い番号で10番目以内の入場でしたから、最前列で観させていただきました。いやー、楽しかった。

いくつかプレスも入ってたんですが、ナタリーさんの記事がこちら→「ゼブラクイーン、初の生ライブで 渋谷をゼブラ色に染める

記事の写真には写ってませんが、ガーターベルトの留めるやつ、なんていう名前か知りませんけど、途中で1個外れたのを見逃しませんでした。だから何だ って訳でもないというか、むしろ僕のスケベっぷりを知らしめてるだけですね。どこ見てんだ、っていう。

しかし仲さんは大した女優さんですね。ライブでも見事にゼブラクイーンを演じきってみせてくれました。拍手。

司会のお兄さんに帰ったらブログに書けといわれたんで、書いてみました。

12月生まれの少年 (2)

作成者:mattz 作成日:月, 04/19/2010 - 17:03

施川ユウキ読むの久しぶりだからかもしれないけど、とても面白かった。帯にあるいがらしみきおのコメント、"いつか少年で「ぼのぼの」を描きたいと思 ってたけど施川くんに描かれてしまった。"で、このマンガの雰囲気はほぼ言いあらわせています。

作者である施川ユウキ本人による試し読みのためのページなんかがありますので、施川ワールド未体験 の人は一度触れてみてください。性に合わないのは仕方ないけど、知らないのはもったいない。

「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」を試写会で観た

作成者:mattz 作成日:土, 04/17/2010 - 13:23

映画『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』公式サイト

クスっと笑うようなところもそこそこあって、まぁそれなりに楽しみはしたんですが、試写会でしたからね。まぁ、そういう人以外はわざわざお金払ってこんな映画観ようとは思わないでしょうけど、出演者の誰かの大ファンとか、クドカン大好きとか、とにかくB級映画が好きなんだとか、じゃない限りはチケ ット買って鑑賞するのはお勧めしません。

そういう僕は出演者の一人である仲里依紗さんが大好きなんですけど、試写会で満足しちゃったんで、チケット買ってまでは観ないです。DVDとかも出るん だろうけど、よっぽど何か特典映像とか付録に魅力がなかったら買わないと思う。時かけは買う。

で、その仲さんが演じるところのゼブラクイーンの写真集。

780円と写真集としては結構お買い得です。まぁ、ファン以外にとってはまったく興味がわかないと思いますけど。

ゼブラクイーン名義でCDデビューもしちゃいます。

サイトではPVも公開していますが、意外にかっこよくて結構何度も観ちゃってます。一発ネタなのにもったいない。

Togetterにページング機能を追加するuser.js

作成者:mattz 作成日:水, 04/14/2010 - 19:23

またTogetterです。これじゃ好きじゃないとか言っても信用してもらえません。ま、せっかく作ったんで。

要するに

こうするuser.jsです。

http://mattz.xii.jp/sites/default/files/togetterpager.js

前/次リンクについてはTogetter本家が実装したようなので、<link rel='Prev'>とか<link rel='Next'>とかだけ追加するようなものに修正。

ナビゲーション要素に追加しますので、fastforwardも効きます。

Togetterの[XXusers]画像のリンク先をはてなブックマークのコメントページに変更するuser.js

作成者:mattz 作成日:金, 03/26/2010 - 17:32

それほどTogetterが大好きってわけでもなんでもないんですが、Togettrのまとめページ見てると、何でこの画像のリ ンク先がはてなブックマークじゃないんだろう?といつも思うので。

http://mattz.xii.jp/sites/default/files/togetter2.js

追記

Togetterのデザイン変更で多分動かなくなったのでリンク外す。

Togetter関連の諸々を一つにまとめてみましたで代用可能だと思うので使ってやってください。

Togetterにおける「編集者の手による過剰な装飾を利用した意識誘導」につられなくなるためのUser CSS

作成者:mattz 作成日:金, 03/26/2010 - 14:10

タイトルのまんま。

div.list_body span[class]{
  font-weight:normal !important;
  font-size:inherit !important;
  font-style:normal !important;
  color:inherit !important;
}

追記:今現在僕が適用しているTogetterのuserCSS

上記に加えて

.favorite_box                 /* 誰がお気に入りしたかとか興味ない                     */
,.profile_box                 /* 誰がまとめたかとか興味ない                           */
,.info_description            /* サマリ読むと予断が生じるから見ない                   */
,.info_box_left               /* 誰がまとめたかには興味がない                         */
,.hatena-star-star-container  /* どれだけスターがついたかとか興味ない                 */
,.tag_box                     /* どんなタグが付いているかにも興味ない                 */
,.icon                        /* どれだけ気に入られてるかとか読まれてるかとか興味ない */
,.side_list_box .twitter_icon /* 誰がまとめたかには興味がない                         */
,.ticket_img                  /* 新着かどうかとか興味ない                             */
,.side_user_box               /* 最近ログインしたユーザとか一番興味ない               */
,.blogparts_box               /* BOTのつぶやきとか見る必要を感じない                  */
,#footer                      /* フッタも要らね                                       */
{
  display:none !important;
}
a.info_title
{
  background-image:none !important; /* 一覧画面のタイトルの下線だと思ったら画像かよ */
}

こんな感じ。

読みやすくする、以外に、まとめ人の意図を極力読まないというのが意図するところ。故にまとめられたtweet群とそこについたコメント以外の情報は邪魔 なものとして原則として排除している。

Twitterのパーマリンクを表示した後に前後のポストを取ってきて表示するbookmarklet作った

作成者:mattz 作成日:火, 03/23/2010 - 17:08

やってることは「twitterのパーマリンクを表示する時に前後のポストを取ってきて表示するUser.js作った 」と全く同じだけど。

twitterのパーマリンク(個別のつぶやき)を表示した状態で、以下の文字列をアドレスバーに貼り付けてEnterで前後のpostを表示できる(訂正:後ろは取れずに、最新の数ポストになっちゃうことが多いです)。

javascript:(function(s){s.src='http://mattz.xii.jp/sites/default/files/twst.js';document.body.appendChild(s);})(document.createElement('script'))

これなら必要な時だけなので、APIの消費も必要な時だけになるし、Opera以外のブラウザでもOK。Operaの他に(全てWindows XP上。細かいバージョン情報は省略)Firefox 3.5.8、Chrome 5(いわゆるdev版)、Safari4、IE8での動作は確認済み。

シャーロック・ホームズ

作成者:mattz 作成日:火, 03/23/2010 - 15:34

映画『シャーロック・ホームズ』(音注意)を観てきた。

1月の間に映画2本見るのって、2本立て以外じゃ初めてな気がする。っていうくらい、映画にはあまり縁のないのが私です。あと、シャーロック・ホームズ は小学生の頃に大層はまりましたが、成人してからは、一度も読んでないんじゃないかな。そういう人が書いてるってのを念頭において読んでください。

実写ホームズというと「ジェレミー・ブレット」なイメージがすごく強い。「ジェレミー・ブレット」って言われても分からない人でも、写真とか見たら結構「あぁ」って思う気がしますし、ジェレミー・ホームズってものすごくホームズらしいホームズなんですが、今回のロバート・ダウニー・Jr・ホームズは、そのイメージとは随分かけ離れているにもかかわらず、ちゃんとホームズらしく描けているところが面白い。

随所に差し挟まれる細かいエピソードレベルでは、確かにこれはシャーロック・ホームズであると納得できるように描けているのに、映画全体を通して語られる事件の「謎」に対してのホームズの謎解きは、それほど「ホームズすげぇ」じゃなかったのが最大の不満。ホームズもののミステリとしては致命的って気もしないでもないですが。

それからジュード・ロウ(ワトソン)はとてもかっちょよいです。ワトソンには見えなかったけど。

ごちゃごちゃ文句ばかり書いたような気がしますが、総体としては結構楽しめました。私は。でも1000円で観られる割引券がなかったら観てないな。あと、観てから前田有一の批評を読んだのだけどまぁ納得。

ちなみに、描かれているのはWikipediaの経歴をベースとすると、1888年頃ってことになります。

21世紀の「時かけ」

作成者:mattz 作成日:水, 03/17/2010 - 14:27

一昨日のことですが映画『時をかける少女』を観てきました。

これが公式バナー。はさすがにもう死んでるみたいね。

シナリオ上の粗は結構あります。ただ、タイムスリップ(作中では一貫してタイムリープと呼称)ものを、矛盾も無理もなくエンターテインメントとして 仕立て上げるのは相当難しいことだと思います。そういう「粗探し」をついしてしまうんだよね、とかいう人は観ない方がいいかもしれません。「こまけぇこたぁいいんだよ」と言える人にはぜひ観て欲しい作品です。特に1983年版をリアルタイムで見た世代にはお勧めです。

観るにあたって、大林宣彦版、細田守版を先週末に観てみたのですが、この2010年版も負けてはいないと思います。異論は認める。

あらすじとかは、公式サイトなり他の映画情報サイトでも見ていただきたいのですが、予告編が「時をかける少女(2010)の動画 - 予告動画 - 映画のことならeiga.com」で観られます。この予告編がねぇ。本編観てから観ると泣けるのよ。俺だけかもしれないけど。

大林版の続編的な、みたいなことを書いてるレビューが多いんだけど、確かに映像的には大林版を引き継いでるっぽいんだけど、どちらかというと、原 作小説の世界から続く世界を描いているんだと私は思います。「ケン・ソゴル」ってはっきり言うしね。そこだけが根拠って訳ではないけど。ゴロちゃんの姓とかね。

こちらが大林版

そしてアニメ版

2010年版はさすがにまだなので主題歌で

んでね。

あえて、ここまで触れなかったんですけど。

仲里依紗が可愛すぎるので注意。

というか、この映画、仲里依紗の可愛さが最大の魅力なのです。

もうね。恥ずかしながら『オフィシャル・コンセプト・フォトブック「時をかける少女」仲 里依紗』とか買っちゃいましたもの。

仲里依紗だったら、下ネタに知らないフリをしても、上目遣いをしても、話し声をワントーン高くしても、なにをしても全て許す。

アニメ版初見時にこの頃の原田知世の可愛さは異常などと書きましたが、この映画の仲里依紗はそれに匹敵します。異論は認めたくない。

かわいく?見えねぇよ。

作成者:mattz 作成日:金, 03/12/2010 - 16:05

かわいく見えると思ってやったことがある行動ランキング - その他ランキング - goo ランキングより

齢四十にして妻も子もいる私ですが、とりあえずその辺のことは置いといて、イチ男性としてこのような女性に遭遇した時にどのように思うか書いてみよう。

下ネタは知らないフリをする
うぜぇ
上目遣いをする
うぜぇ
メールの絵文字はデコ絵文字を使う
うぜぇ
話し声をワントーン高くする
うぜぇ
さりげない気遣いをした後に無言の笑顔
うぜぇ
薄いピンクと白のコーディネート
似合ってれば
前髪を多めにする
ま、これはどうでもいい
話すスピードはゆっくりにする
イライラする
質問する時は首をかしげる
うぜぇ
笑う時は口元を隠す
いやらしいと思う。性的な意味ではなく

11位以下も見てみたがほとんどの項目が「うぜぇ」と言いたくなるぞ。

23位の「食事はいつも少しだけ残す」とかも嫌だねぇ。作った人に失礼でしょ?と板前父と調理師母に育てられた俺は思う訳で。しっかり食べる人 の方が健康的で大変よろしい。

まぁ、とはいえ15年、20年前なら、つまり、二十歳とか25歳とか位の頃の自分ならどう思ってたかと考えると、それなりに好意的に見てたような気もします。

まぁ実践していいのは10代までですね。

ページ