現在地

Opera 10.50β

作成者:mattz 作成日:2010/02/17(水) 14:56

ここしばらく常用中。困る点が二つ。

「ウェブアドレスに移動」が効かない

要するに「%t」が使えないって事らしい。「%t」ってのは「選択中のテキスト」をあらわすキーワード。参考までにアクション一覧 - Opera Wikiには他のキーワードも載って る。一時的なものなのか、廃止の方向なのかは大変気になります。

「Copy & Go to page, "%c"」で代用ってのは、教えていただく前に既に思いついてはいたのですが、iniファイルの編集をしないというのは、僕がOperaを 使う上でのポリシーなのでしない。まぁそうは言いながらもSpeed Dialの壁紙観賞のために、speeddial.iniにUIセクション追加したりはしてるってのは秘 密だよ。

これに関してはとりあえず復活を祈る。更に困った問題が

クラッシュするとメール再受信

分かる人にはこれだけで分かるかもしれませんが、POP3利用です。起動中はUIDLをメモリ上にしか持ってないのでしょうかね?正常に終了した後はそんなこともないわけだし。

さすがにベータだけあって、まぁ1日1回くらいはクラッシュします。それ自体はその程度のことは覚悟の上なので別に大した問題ではないのだけど、メールを重複受信するのはちょっと、いや、かなり嫌です。正式版になったってクラッシュするときはするんだから、この仕様はちょっとダメだと思います。

仕方ないので時々Operaを閉じるようにはしていますけど。とりあえずフォーラムに投げて様子みよう。

タグ: